櫻井こずえ & KOTO−STUDIO仁 Official Web Site
 Home   Profile   News   Disco   Lesson   Works   IGARI   Gallery  Map・Contact ブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

 野の花初釜ミニコンサート
  2009/01/23
  2009年元旦2時〜

昨年元日に頂いたリクエスト曲

「さくら」
「川の流れのように」
「アメイジング・グレイス」
「収穫祭」

懐かしい日本の唄シリーズより

「春よ こい」
「お正月」
「早春賦」
「赤とんぼ」
「夕焼け小焼け」
「花笠音頭」
「波浮の港」




  

 秋の勉強会終了
  2008/09/23
  お彼岸真っ只中、秋の勉強会が行われました。

曲目

沢井忠夫作曲「日本の三つの唄」
      「鷹」
      「若葉に」
      「曼珠沙華」

吉崎克彦作曲「雪はな」
      「らせん」
      「光のしづく」

櫻井編曲集より「影を慕いて」
       「りんご追分」
       「通りゃんせ」

今回は初めて歌謡曲を入れてみました。
今まではお箏を聴きなれている方しか楽しめないプログラム
でしたので、ちょっと新鮮でしたでしょうか?
唄を口ずさんで下さる方もいらっしゃいました。

演奏:栗原芙美子
   高田晶子
   後藤栄市
   櫻井こずえ



  

 音楽療法的ボランティア始動開始!
  2008/08/20
  老人ホーム利用者の方々に喜んでいただける曲を編曲しました。

昭和初期の歌謡曲や童謡など、大きな声で歌っていただけることでしょう。

いわき市内でしたら、喜んで伺います。

ご一報ください。

(レパートリー)

「旅の夜風」
「波浮の港」
「影を慕いて」
「かごの鳥」
「さくらさくら」
「荒城の月」
「悲しい酒」
「通りゃんせ」
「仰げば尊し」
「早春賦」
「リンゴ追分」
「川の流れのように」
「星影のワルツ」
「あんたがたどこさ」 他

  

 春の勉強会終了
  2008/06/02
  2008年6月1日(日)3時〜
コンサート形式勉強会が行われました。

今回は「変奏曲」
誰でも知っている、なじみ深い曲のシンプルな主題が
お箏の様々な技で華やかに変化していく様子を聴いてみました。

独奏

「さくら変奏曲」
「うさぎ」主題と変奏
「中国地方の子守唄」主題と変奏
「平城山によせて」
「まつり」

二重奏

「つち人形」
「雪はな」
「鷹」
「小手毬」
「らせん」

演奏者:高田 晶子
    後藤 栄市
    櫻井こずえ

(写真は後日アップします)

  

 小川の諏訪神社に奉納演奏
  2008/04/05
  枝垂桜の下で演奏。

神仙調舞曲より「羽根突き」

「歓びの日」

「木霊」

「桜変奏曲」
 
 桜花三題より「動」
       「観」

「まつり」

  

 秋の勉強会 終了
  2007/11/26
  
落ち葉の庭を眺めながらの勉強会。

いかにも秋らしい「紅葉」「ファーディとおちば」「収穫祭」などの曲を演奏しました。

めったに人前で弾くことが無い方も今回は演奏し、それぞれ頑張ってくれました。

絵本と箏のコラボは、

「もっと音を出しても良いと思う」
「効果音的な音作りが良かった」
「演奏だけの部分がもっとあっても良いと思う」
「朗読・演奏どちらも邪魔をせずに聴けた」

など、色々貴重なご意見をいただき、大変参考になりました。

来年の課題としてもっと良いものを作っていけるように取り組んでいきたいと思います。

演奏者の皆さまお疲れ様でした。

  

 もうすぐ「秋の勉強会」
  2007/11/11
  2007.11.24 3時〜

今回のテーマは「心を1つに」

1箏の自由な演奏にただ2箏が合わせるだけ、という演奏になりがちな2重奏。
お互いの音を良く聴き合い心を1つにすることを意識しながら弾いてみましょう。

今回はゲストに、いわき絵本と朗読の会の箱崎典子さんをお迎えして秋らしい童話を朗読していただきます。
朗読と箏のコラボレーション、お楽しみに!

♪♪♪ 演奏曲目 ♪♪♪

「夢」   沢井忠夫作曲
「つち人形」  〃
「雪はな」 吉崎克彦作曲
「鷹」   沢井忠夫作曲
「紅葉」  櫻井こずえ作曲
「収穫祭」   〃

演奏者:後藤栄市・大越佳枝・石山三千江・後藤芙美子・高田晶子


♪♪♪ 朗読と箏 ♪♪♪

○「ちいさな きの ねがい」神沢利子作
      曲「アトランティス」櫻井こずえ作曲

○「ファーディとおちば」ジュリア・ローリンソン作
      曲「木霊」櫻井こずえ作曲

朗読:箱崎典子
箏演奏:櫻井こずえ

  

 夏の勉強会終了
  2007/07/30
  2007.7月28日(土)

だまっていても汗がにじむような暑い日の午後3時。勉強会を行いました。

今回は「弾くことを楽しむ」

練習に練習を重ねてようやく1曲マスターし、いざ人前で弾くとなるとミスがないようにと顔はこわばり
ただ「弾いているだけ」になっていませんか?

緊張感は良いものですが、これじゃなかなか気軽に日常的に弾こうという気にはなりませんね。

沢山練習をしてきたのですから、本番の時はもう自分自身におまかせしましょう。

ミスをしてもとらわれず楽しんで弾いてみました。

曲目:「かくれんぼ」宮城道雄
   「まりつき」  〃
   「木霊」   櫻井こずえ
   「歓びの日」  〃
   「収穫祭」   〃
   「らせん」  吉崎克彦
   「氷河」    〃
   「ノクターン」水野利彦
   「光の子」  櫻井こずえ
           他

演奏者:後藤栄市・大和田晶子・櫻井

  

 「歓びの日 箏duo」楽譜発売
  2007/07/06
  発売中の楽譜に「歓びの日 箏duo」を追加しました。
      1)フランドルの絵(箏2重奏版)      櫻井こずえ作曲 \630 税込み
      2)収穫祭(箏独奏)              櫻井こずえ作曲 \420 税込み
      3)箏独奏集 Pure 歓びの日 INORI    櫻井こずえ作曲 \682 税込み
      4)木霊(箏独奏)               櫻井こずえ作曲 \630 税込
      5)桜花三題 静・動・観(箏独奏)      櫻井こずえ作曲 \630 税込み
      6)水のかたち(箏独奏)            櫻井こずえ作曲 \630 税込み
      7)アトランティス(箏独奏)          櫻井こずえ作曲 \420 税込み
      8)光の子(箏2重奏版)            櫻井こずえ作曲 \630 税込み
      9)静かな小品二題 追想・虚空の船    櫻井こずえ作曲 \630 税込み
新規追加10)歓びの日 (箏2重奏版)        櫻井こずえ作曲 \380 税込み

  順次,楽譜は揃えてゆきます。

  

 勉強会終了
  2007/06/07
  
今回は「リズム」や「テンポ」のおもしろい曲を集めてみました。

散文詩のように一行ずつ語りかけるように弾く曲、アクセントを効果的に使った曲、残響を楽しむ曲、右手4拍子左手3拍子、1曲ずつ解説を聞きながら曲を聴く事で理解が深まったこととおもいます。

課題曲は、櫻井作「歓びの日」
全く同じ曲で、三種類の異なった演奏方法で弾くとどんな風に曲想が変化するのか、大和田晶子さんの演奏で聴き比べていただきました。
独奏と二重奏の演奏法の違いも、実際の演奏で聴き比べるとよりわかりやすかったのではないかと思います。

前回の勉強会からたった3ヶ月、皆様のめざましい演奏技術の向上は目をみはるものでした。
次回は7月です。
また気持ちを切り替えて、新曲に挑戦しましょう。

  

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

Copyright (C) 2006-08 Sakurai Kozue All Rights Reserved.